施術について

特徴

施術について

はな治療室の特徴として、按腹(あんぷく)という腹部マッサージ療法や頭部末端徹底治療があります。
なかなか解消しない肩こり・慢性腰痛や鬱傾向をお持ちの方などにおすすめしたいです。
一概には言えませんが、強いストレスなどが続くと、主に胃腸などの内蔵と、頭部や体の末端部位が緊張しやすくなります。
胃腸の緊張反応は体表反射として腹部や背部の凝りとして現れ、頭部や体の末端部位の緊張は血流や身体動作中での澱みとして凝りに繋がります。
そのような由来の肩こりや腰痛では、単純に肩や腰をほぐしても効果が出難い場合があるのです。
そこで按腹によって腹部を、頭部末端徹底治療により体の末端部位を治療します。
大事なのは根本を考えた対策なのです。

また、整形外科リハビリ室での勤務経験も活かし、運動法やテーピング法も取り入れています。テーピングといっても関節を固めるものではなく、逆に動きを良くするキネシオテーピング法です。持続的な筋肉補強効果に優れており、筋肉由来の症状にも非常に向いている治療法です。特に五十肩や腰痛、膝痛などに驚くほど効果的な時があります。

症状によっては灸療法も行ないます。
使用するお灸は間接灸(肌の上で直接燃焼させない方法)ですが、温灸器具を使った方法もあります。

的確なポイントと刺激量

はな治療室の施術は、単純に押す・さする・揉むだけではありません。
的確な治療箇所、的確な刺激量を重視します。
症状は個々により異なります。誰にでも同じような施術で良いわけがありません。
筋肉の付き方・神経の通る位置を把握し、症状部位と連動する箇所も意識しなければなりません。ストレスや内臓の状態が体表緊張として出現する関連性も知る必要があります。
極端な話ですが、肩凝りなどは腕の治療、腰痛は脚の治療で事足りる場合もあります。

「弱すぎる・痛すぎる」「強さ加減はいいけど、ツボがずれている」「そこはもっとほぐして欲しいのに通過されちゃった…」「全然気持ち良くない」「むしろ受けて具合が悪くなった」
・・・何の疑問も持たずに単純作業として続けていると、このような施術となってしまいます。
これは他院を否定するものではなく、はな治療室の施術が完璧と主張するものでもありません。
技術向上を追い求める余地は多くあり、全ての方に満足いただける領域に至っていない部分もあります。
しかしプロである以上、お体に触れる時は、手のセンサーを最大限に研ぎ澄まし、どんな状態なのかを謙虚に慎重に探らなければなりません。その上で技術が活きてくるということを意識して施術に取り組んでいます。

症状と治療例


例えば長時間のパソコン作業疲れからくる肩こりや背中のつらさ。
現代人はパソコンの長時間使用による肉体的精神的両面からの症状が目立ちます。パソコン病と表現したいくらいです。酷い肩こり、背中や腰の辛さ、不眠、冷え、だるさ・・・かなりの症状が含まれます。腕の治療が重要です
人間の腕や手はキーボードやマウス操作のような長時間の動きの微小な使い方に適していませんし、モニターを凝視し続ける眼球と首肩の姿勢維持にも向いていません。
これらを長時間続けると体は当たり前におかしくなり、やがては精神的な疲労にも連なります。

物理的な疲労は腕に溜まり、目の疲れは頭皮にあるツボに溜まります。精神的な疲労は上にも記したように頭部(頭の筋肉)と体の末端(腕と足)に影響します。
パソコン仕事は頭と腕に二重の苦しみを与えているのです。
実際の症状では首肩中心が多いので腕や頭皮への意識は薄い方が多いですが、これらの箇所への施術は首肩の治療として欠かせないのです。

他にも腰痛、頭痛、目の疲れ、五十肩、運動前後の対策、胃腸の不調、自律神経失調症、便秘、冷え性、ストレス、睡眠障害(不眠)、うつ、倦怠感、いらいら、ふくらはぎのだるさ、関節拘縮、血行不良など。
はな治療室では体に現れる症状と考えられる要因の両面から対策します。

安心安全な出張治療
出張治療という形態上、特に女性や高齢の方で男性施術者をご自宅に呼ぶということをためらわれる場合があります。
はな治療室の施術者は平成9年に厚生大臣(現厚生労働大臣)による国家試験に合格し与えられた免許を所持しており、札幌市保健所、江別保健所、千歳保健所に届け出ております。
札幌移転前には東京で10年以上、幅広い年齢層と階層の方への出張治療の経験を積んでおり、安心して治療を受けていただけます。
個人情報も守秘義務と合わせ保護徹底していますので、プライバシーが漏れることは決してありません。

ご自宅での出張治療は移動の手間もなく、他人を気にすることもなく、くつろぎながら受けていただけます。
夜間であれば施術後はそのままお休みいただけます。効果の面からも理想的な治療環境です。
どうぞお気軽にご利用ください。

衛生対策として、マスク着用、手指消毒にはノンエンベロープウイルス(ノロウイルス、ロタウイルスなど)を含む幅広いウイルスや細菌微生物に対して効果のある手指消毒剤ウィルステラVHを使用します。

親身徹底的確
東京での修業時代、師匠の先生には「親身・徹底・的確」ということについて、事あるごとに指導されました。
相手の身になって心情や身体の状態を感じ取る感覚、不調の原因や関連知識の追求姿勢、そしてそれらをいかに効果的な技術として提供するか・・・
はな治療室は常に考え、全力で治療に取り組みます。
もちろん、リラックスを主目的とした指圧マッサージであっても、その心構えは変わらずに全力施術いたします。

代表 花田 あいさつ

治療とは単に技術向上のみを追い求めては「人の心がわかる治療家」に到達できません。つらさや悩みに対し真摯に向き合い、形にはまった施術の押し付けではなく、親身徹底的確にご希望に沿える施術を第一に考えています。

専門は按腹治療ですが、伝統的な指圧・あん摩やマッサージの経験も積んでいます。
状態に応じて温灸治療やキネシオテーピング法なども用います。オーリングテストなども勉強中。
殊に現代人の症状は肉体的疲労や姿勢からくるだけではなく、精神的疲労の影響も非常に大きいので、施術に際しては心身両面を意識しながら取り組みます。

  • 略歴
  • 北海道札幌月寒高等学校卒業
  • 日本鍼灸理療専門学校本科卒業
  • 平成9年に国家資格免許取得(あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師に関する法律
  • 東京都府中市の整形外科リハビリ室に4年勤務後に東洋鍼灸院田中先生に師事
  • 平成15年に出張治療中心の施術所を品川区西品川に開設
  • 平成23年に北海道札幌市に拠点を移し、現在に至る

  • NPO 札幌鍼灸マッサージ師会
  • 公益社団法人 北海道鍼灸マッサージ師会

    趣味は犬(ペキニーズ)と遊ぶ、写真、ツーリング、野外活動
  • 全日本剣道連盟杖道