保険適用訪問マッサージ療養費改定のお知らせ

6月施術分から保険での施術料(療養費)が改定されます。

令和6年の改定は6月と10月で段階的に施行されます。

殊に10月からは施術料と往療料を包括し「訪問施術料」として訪問施術制度が創設導入されます。

6月から9月施術分までは現行制度のまま施術料が1局所につき100円上がり(往療料は変更なし)、10月以降は新制度の料金に変わります。

 

例)5局所(350円×5局所=1,750円)、4km以上の往療料2,550円で合計4,300円の場合

6月~9月は(450円×5局所=2,250円)、往療料2.550円で合計4,800円、

10月以降は「訪問施術料5局所」として4,550円

上記金額から保険負担割合のお支払いとなります。

はり師、きゅう師及びあん摩・マッサージ・指圧師の施術に係る療養費の支給について(令和6年5月31日 保発0531第1号) [PDF:142KB]

札幌生活応援プレミアム商品券をご利用いただけます

2024年7月1日(月)~12月31日(火)の期間で利用できる『札幌生活応援プレミアム商品券』に参加します。

出張治療でもご利用いただけます。札幌市内で二次元コードのやり取りができれば利用可能です。

尚、ご利用は自費治療のお支払いのみで保険施術は対象外となります。

公式サイト利用店舗一覧より

札幌生活応援プレミアム商品券 はな治療室

 

マイナンバーカード保険証オンライン資格確認について

健康保険適用の訪問マッサージ等では保険証の確認が必要です。令和6年12月以降は原則としてマイナンバーカード保険証によるオンライン資格確認が義務化されます。はな治療室では4月からマイナ保険証オンライン資格確認の運用を開始します。

具体的には厚労省指定専用アプリケーションを入れたモバイル端末にマイナンバーカードをかざしていただき照合します(カードは預かりません)。本人確認は顔写真で行うので暗証番号入力は不要です。

鍼灸あん摩マッサージ指圧施術所におけるオンライン資格確認は限定型のため、取得するマイナンバーカード情報は保険資格情報のみです。システム上、診療情報(通院や薬の記録)や個人番号情報へのアクセスは遮断されています。

尚、紙の保険証も制度が続く限り対応いたします。

オンライン資格確認限定型(社会保障審議会医療保険部会 資料より)

厚生労働省 オンライン資格確認等について(PDF)

移転10周年

このたび東京から札幌へ移転し10年が経ちました。ありがとうございます。
これからも親身徹底的確を追求し、人の心がわかる治療家、信頼に足る人間になるべく精進いたします。
また新型コロナウイルス感染対策に一層努め、皆様の健康のお力になれるよう頑張る所存です。今後とも宜しくお願い致します。

【重要】新型コロナウイルス対応について 4

新型コロナウイルス感染長期化への取り組みを継続中です。

1.消毒徹底(エタノール手指消毒,次亜塩素酸水)

2.施術者の防護(マスク,手袋,フェイスシールド,キャップ着用等)

3.出張毎の衣服(白衣、靴下等)交換

4.出張施術時における換気のお願い

5.施術時のマスク着用のお願い

6.体調変調(微熱含む発熱、咳、倦怠感、味覚嗅覚)時の連絡徹底と施術中止のお願い

 

「密接」を避けられない業態のため完璧はありませんが最大限の努力を続けます。また、ご協力もお願いします。行政からの自粛要請、施術者または患家(家族含む)に感染があった場合、即時休業します。

よろしくお願いいたします。

消毒・衛生について

指圧マッサージ施術に用いる手拭いは使い捨ての不織布です。手技の内容によっては通常手拭いを用いますが、施術毎に交換しています。

消毒はノンエンベロープウイルス(ノロウイルス、ロタウイルスなど)を含む、幅広いウイルスや細菌微生物に対して効果のある手指消毒剤ウィルステラVHを使用しています。

http://pro.saraya.com/willstellavh/